ものぐさ言行録
   思いつくまま 気の向くまま 好き勝手に 書き散らす
書いている人
HN:えいじ
分類
わいわい(36)
がやがや(3)
本の話(16)
音楽あれやこれや(30)
とんかつ(4)
「趣味 映画鑑賞」への道(20)
おらがニュ~ス(60)
TVっ子(97)
七曜表
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
BLOG MOON
ブログ内検索
とんかつだいすき

ぶつくさ読書録
いろいろリンク
はてなアンテナ
はてなブックマーク
談志・陳平の言いたい放だい
最近のコメント
えいじ:Re:議事録未作成は「理解不可能」…事故調委員長(06/21)
えいじ:Re: 稲わらの問題(08/17)
よこまる:稲わらの問題(08/09)
最近のトラックバック
亡国の唄を聞け:
「エンターテイメントのありよう」
(06/24)
探求する動物たち:
国際大会というテーマで。
(04/02)
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | レス(-) | トラックバック(-)
(--/--/--(--) --:--)

 「プロレス」
サボり気味のブログで言うのも何ですが前回のスチャダラパーの新作に関する記事を、ほぼ書き上げた時に忌野清志郎の訃報に触れたので、ここ二回ちゃんとしたブログを書くのはいずれも訃報を題材にして、ということになる。
三沢光晴が「試合中に意識不明に」というニュースがYahoo!トップニュースに上がってネットを彷徨う、というのも全く同じ行動パターンで、嫌になった。

以前、書いたブログ記事のコメント欄でも触れたようにプロレスにハマるきっかけは三沢選手のバックドロップの「受け」だった。
今回、そのバックドロップを受けて…ということでショックも大きかった。
自分が受けたショックの大きさに改めて存在の大きさを感じたほど、ショックだった。
ただ、数時間もしたら「プロレス観てーなぁ」と思った。
まあプロレスファンではない人には多分伝わらない感情で、不条理なものなんでしょうが、僕はそもそもそのプロレスの不条理(相手の技を“全力で”受ける等々)を愛したんだな~、と。
(小林よしのりもプロレスは「人生そのもの」みたいなことを言ってたと思います)

一年に何回かビッグマッチしか観に行かないヘタレファンですが、これからもプロレスを観続けます。
関連記事

わいわい | レス:2 | トラックバック:0
(2009/06/26(金) 01:51)

スチャダラパー 『11』 >> | ホーム | >> 「自殺にはDNA働いている」鳩山・前総務相が発言


コメント
 
 どうもです。

 著書「本日の雑談」で、小林よしのりさんが、
 「技を喰らって死ぬこともある」といった事が書かれてあって、
 それを読んでから、プロレス観戦が楽しくなりました。

 別に私は、プロレスファンという程の人ではありませんが。
 
 三沢光春の訃報と、えいじさんのこのブログ記事を読んで、その事を思い出してました。
URL | 忍者 悟 #- | 2009/06/29(月) 11:52 [ 編集 ]

  おひさしブリーフ
もう観戦までしてるんだったら十分、プロレスファンでいいんじゃないすか。
こういった記事を書く資格があるかって言うとそれほど観てないしね、俺も。
一人でもプロレスファンでいてほしい、一人でもプロレスファンが増えてほしい、今はそんな切実な気分です。


ただ「不条理を愛した」はここ最近のヒットだと一人で悦に浸ってます(笑)。
URL | えいじ #50jynCW6 | 2009/07/01(水) 02:01 [ 編集 ]


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許 可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://monogusa.blog1.fc2.com/tb.php/260-9a92c3c1




Copyright © 2004 ものぐさ言行録. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。