ものぐさ言行録
   思いつくまま 気の向くまま 好き勝手に 書き散らす
書いている人
HN:えいじ
分類
わいわい(36)
がやがや(3)
本の話(16)
音楽あれやこれや(30)
とんかつ(4)
「趣味 映画鑑賞」への道(20)
おらがニュ~ス(60)
TVっ子(97)
七曜表
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
BLOG MOON
ブログ内検索
とんかつだいすき

ぶつくさ読書録
いろいろリンク
はてなアンテナ
はてなブックマーク
談志・陳平の言いたい放だい
最近のコメント
えいじ:Re:議事録未作成は「理解不可能」…事故調委員長(06/21)
えいじ:Re: 稲わらの問題(08/17)
よこまる:稲わらの問題(08/09)
最近のトラックバック
亡国の唄を聞け:
「エンターテイメントのありよう」
(06/24)
探求する動物たち:
国際大会というテーマで。
(04/02)
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | レス(-) | トラックバック(-)
(--/--/--(--) --:--)

 ウマヅラハギ 福井沖で大漁 エチゼンクラゲの副産物
 淡泊な白身と濃厚な味の肝で鍋物などに珍重されるウマヅラハギの大漁が福井県沖の日本海で続いている。好物の餌はクラゲで、地元の漁師の間では「2年ぶりに大量発生したエチゼンクラゲがもたらした副産物」と、話題になっている。

 ウマヅラハギはフグ目カワハギ科の魚で、今が旬。漁師らによると、昨年10月ごろからよく取れるようになった。福井県美浜町の日向漁協では、ふだんなら1トンの水揚げでも豊漁とされるが、先月下旬には5トン以上の水揚げがある日もあった。宴会が多い時期で需要も多く、値崩れも少ないと喜ばれている。

 体長が1メートル以上にもなる大型クラゲ・エチゼンクラゲの副産物として、同県沿岸では確認されることの少ないウミガメの一種でクラゲを餌にするオサガメが秋以降に相次いで確認されていることも話題になっている。

 同県小浜市沖の若狭湾で定置網漁をする浦谷俊晴さん(40)は、「これほどのウマヅラハギの大漁は記憶にない」と指摘し、「エチゼンクラゲはいないに越したことはないが、環境は変化している。それに対応して漁もやっていかなければならない」と話した。【高橋隆輔】
(毎日新聞) - 1月4日10時47分配信



なるほどな記事。
考えてみれば、厄介者のエチゼンクラゲでも食物連鎖の頂点にいるはずもなく。

エチゼンクラゲでは以前、こんな記事もありました。

クラゲ たんぱく質クニウムチンが変形性関節症に効果
関連記事
おらがニュ~ス | レス:1 | トラックバック:0
(2010/01/05(火) 00:02)

ガチはいやだよ2009 >> | ホーム | >> 国家公安委員長「リーク記事しか書かない」


コメント
  カワハギ
焼き肉屋でカワハギの作りで出たことも.

ここまでやったらサービスし過ぎかもしれないが,
大漁で価格が下がった・・・としたら,鮮魚コーナーで
気が付くはずだが,それもない.

大将が釣って来た??

なぞのままカワハギを平らげ,焼き肉を食べた.

一方でシャコを鮮魚コーナーで見かけなくなった.
活きのイイシャコの湯が来たてが好きだが,
食べられない.

ナルトビエイが大群で押し寄せて,アサリがいなくなったとも聞く.

何かあったのか???

私の頭の中の妄想ではないようだが.
URL | よこまる #LVvok1FM | 2010/04/12(月) 13:09 [ 編集 ]


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許 可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://monogusa.blog1.fc2.com/tb.php/269-a426b057




Copyright © 2004 ものぐさ言行録. All Rights Reserved.
Powered By FC2BLOG / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。